コンビで働くカルシウムの力!
カルシウム&マグネシウム プラス 亜鉛 120カプセル

1,580
(47point)

↑ ↓

カルシウムの秘密

骨は体の支えになるのと同時に、もう一つ血液を生産するという重要な役割があります。つまり、血液のふるさとは骨なのです。全身にくまなく酸素や養分を運ぶ血液の生産工場が、しっかりしていなければ、体の調子を崩すのも当然です。

骨はカルシウムの貯蔵庫ですので、体外(食物)からのカルシウム摂取量が少なくなると、直ちに骨からカルシウムが取り出されます。この状態が長く続くと、骨はスカスカの状態になります。 また、骨から血液中にでた余分なカルシウムは、通常なら簡単に入れないはずの細胞に進入します。そうすると細胞は従来の働きを十分しなくなり、色々な障害を引き起こしてしまいます。

このようにカルシウムは、しっかりとした骨を形成されるのに十分な量を常に補充し、カルシウム不足による骨の融解を防ぐことが重要です。

逆にカルシウムを食物から摂りすぎるとどうでしょう? この場合は、必要な分のカルシウムだけを腸から吸収し、余分なものは 体外へ排泄すると言う仕組みが有ります。これは進化の過程で身に付けた有効な手段です。

カルシウムを補給するのに、単純にカルシウムを摂れば良いと言うものではありません。カルシウムを体内に無理なく摂取しやすいように工夫する必要が有ります。


カルシウム不足が原因でおこる病気

●骨粗しょう症
血液中のカルシウム分が不足してくると骨の中のカルシウムを取り出して使ってしまうため、骨量が減り折れやすくなってしまう。

●脳の老化
骨の中のカルシウムは脳にいって固まってしまうためアルツハイマーの原因といわれています。

女性とカルシウムの関係

女性が、美しく若々しい人生を送るためには、早いうちからカルシウムの貯金をすることが大事です。その理由として、

その1 生まれつき骨が細い。

その2 妊娠、授乳時には、日本人の平均摂取量(539mg)のおよそ2倍のカルシウムを摂る必要が有ります。妊婦1000mg。 授乳婦1100mg。

その3 閉経とともに女性ホルモンの出が悪くなり、骨からカルシウムが溶け出しやすくなります。

その4 ダイエットする人が多い。

口から摂るカルシウムが不足すると、骨粗鬆症を引き起こすだけでなく、成人病(動脈硬化、高血圧、心筋梗塞、老人ボケ)を引き起こしやすくなると言われています

カルシウムが私達にとって欠かせない理由 

カルシウムは、皆さんご存知のように骨を形成する重要な要素です。そもそもカルシウムは太古、まだ海にしか生物がいなかった頃に、淡水の川を生物が目指したことによって必要になってきました。もともと海にはカルシウム分が含まれており、生物の内部にカルシウムをため込む必要が無かったのです。しかし、生物が淡水への進出を果たすためには、体の内部にカルシウムを蓄えておく必要が有り、その貯蔵庫が進化して骨となりました。こうして骨を獲得した生物は、その効率の良さから爆発的に増え、一度海を離れた生物も再び海に戻るときには、骨のある生物として戻ってきました。従って、骨のある生物はカルシウムを体外から補給する必要にせまられたわけです。

このカルシウム プラスは、カルシウムが最も効果的に働くために必要なマグネシウムをプラス。吸収効率を高めるためにシトレートカプセルを使用。大変優れたサプリメントです。



カル-マグ Now
商品名

カル-マグ Now

内容量
120カプセル
ご使用方法

1日1〜4粒を目安にお召し上がりください。

ブランド

NOW社製

配達予定日
通常、ご入金確認後約10日程でお届け致します。
内容成分
【4カプセル中】

カルシウム   1000mg
マグネシウム  500mg
亜鉛      15mg
銅       1mg
マンガン    5mg
ボロン     3mg
ビタミンD   200IU
トレース ミネラル コンセントレート 100mg